arrow

NEWS

ニュース

2023.12.26

Netflix主催の「幽☆遊☆白書」ウォッチパーティ&トークセッションにTHE SEVEN赤羽VFXプロデューサーが登壇

「幽☆遊☆白書」のVFXを語るScanline VFX 坂口亮氏(右)・THE SEVEN 赤羽智史氏(左)

12月14日(木)にNetflix東京オフィスにて、「幽☆遊☆白書」ウォッチパーティ&トークセッションが行われ、VFXのプロフェッショナルの方々が多数ご参加されました。オフィス内にあるビッグスクリーンと高品質な音響設備が備わったプレビュールームにて、配信開始されたばかりの実写版Netflixシリーズ「幽☆遊☆白書」の第1話&2話を鑑賞するウォッチパーティに続いて、興奮冷めやらぬままにトークセッションが開催されました。Netflixプロダクション部門日本統括ディレクターの小沢禎二氏がホストを務め、本作品のVFXスーパーバイザーである坂口亮氏(Scanline VFX)と、VFXプロデューサーの赤羽智史氏(THE SEVEN)がスピーカーとして登壇し、VFXのメイキングワークフローなどについてお話しました。世界最高峰のVFX映像作品を目指した「幽☆遊☆白書」は、これまでハリウッドの作品を手掛けてきたScanline VFXの坂口氏と、日本のVFXフィールドをけん引してきたTHE SEVENの赤羽氏が、日米の違いをうまく融合させ、撮影手法や仕上げワークフローの細かな取り決めを二人三脚で重ねていったことなど、VFX制作の実務においてトップシークレットとなるような話題にも触れ、ご参加されたVFX関連の方々は興味深く聴講されていました。講演のあとは、ドリンクやお食事を楽しみながらリラックスした雰囲気の中、日本のVFX業界を担っているご参加者様との交流会が開催され、盛り上がりを見せました。

THE SEVEN 赤羽智史氏

■Netflixシリーズ「幽☆遊☆白書」こちらで配信中です